タグ:2015・ユニフォーム

    ■V長崎が新ユニフォームを発表■

    HOMEユニフォームは、V・ファーレン長崎のチームカラーであるブルーとオレンジを太めのストライプ柄に。フロント部分の中央のブルーを「1」に見立 て、クラブ10周年でJ1昇格というチームの願いを表現。


    シルエットは、昨年好評だったタイトシルエットを継続。身体に沿ったシルエットにすることで、運 動時のばたつきを解消し、着用感もアップ。伸縮性に優れた素材を採用したため、体への締め付け感や窮屈感もありません。


    AWAYユニフォームは、昨年のものをベースとした白×赤。これは坂本龍馬が結成した亀山社中(後に海援隊)の「二曳(にびき)」と呼ばれた白と赤の旗を モチーフにしています。


    「アジアや世界に開けた視点が育まれた長崎をホームタウンにするチームとして、長崎らしさ、世界への視点を表現したい」という高木 琢也監督のリクエストをユニフォームデザインに落とし込んでいます。


    また、クラブ10周年のコンセプトが「夜明け」。この先100年続くクラブへの礎を作 る黎明期として、クラブ10年目を位置づけていることから、坂本龍馬が語ったとも言われる「日本の夜明けは近いぜよ」というメッセージを込めたデザインに 仕上げました。



    引用元:http://www.ssksports.com/hummel/pickup/2015_nagasaki_uni.html





    SnapCrab_NoName_2015-2-9_17-24-7_No-00




    SnapCrab_NoName_2015-2-9_17-24-15_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-2-9_17-27-21_No-00


    nagasaki
    以下、長崎スレ
    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1421482759/



    【V長崎が新ユニフォームを発表…「日本の夜明けは近いぜよ」というメッセージを込めたデザイン】続きを読む

    ■4か所にスポンサーそろう■

     “全身装備”でJ1への準備が整った! J2アビスパ福岡が5シーズンぶりに全4カ所にユニホームスポンサーをそろえて開幕を迎える。

     福岡は30日、保険代理店業務などを行うブロードマインド(本社・東京都)、菓子店「伊都きんぐ」など飲食事業を展開するエモテント(本社・福岡市)とユニホームスポンサーを継続すると発表した。期間は2月1日から2016年1月31日まで。昨季に引き続き、ブロードマインドが背中、エモテントはパンツにロゴが入る。

     今季の福岡はスポンサー獲得にも“井原効果”が現れる。胸スポンサーには商業施設「キャナルシティ博多」などを開発・運営する福岡地所(同)に決定。胸にスポンサーがつくのは2季ぶりだ。袖の辛子めんたいこ製造販売「ふくや」(同)は契約継続。「全身」にスポンサーをそろえた10年はJ1昇格を果たしている。“吉兆”が舞い込んだアビスパの選手たちは2月2日から宮崎キャンプに入る。



    引用元:http://www.nishinippon.co.jp/nsp/avispa/article/142761


    グラデーションが昨年のジェフっぽいですね~


    SnapCrab_NoName_2015-2-2_18-57-19_No-00



    SnapCrab_NoName_2015-2-2_18-57-34_No-00











    【アビスパ福岡、新ユニフォームお披露目…5季ぶりの全身スポンサー装備!】続きを読む

    ■京都の新ユニ■




    大黒選手かっこいい…







    SnapCrab_NoName_2015-1-31_15-10-21_No-00











    【京都サンガが新ユニホームをお披露目…フリーザっぽいと話題に】続きを読む

    ■東京Vの新ユニ■

    その新体制発表とともにお披露目された、東京Vの2015シーズン新ユニフォーム。

    今季はチーム名でもあるクラブカラーの緑を生かしたシンプルなデザインを採用しており、首まわりは流行りの立て襟。その内側には、「勝利」のVictory、Verdyの“V"をイメージした、羽ばたくコンドルをデザインされている。

    サプライヤーは4年目のアスレタ。


    また、東京Vは昨年10月、「チームを救いたい」という有志が集って設立された「一般社団法人緑の心臓」がユニフォームの胸スポンサーに付いたことでも話題に。


    当時、残り8試合という状況で報じられた契約金は、推定ながら7000万円!

    心電図の波形を模した「緑の心臓」のロゴにはチームに対する熱い思いが感じられ、今季も引き続き彼らのサポートを受ける形となっている。



    引用元:http://qoly.jp/2015/01/28/tokyo-verdy-2015-athleta-home-away-kit?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter




    SnapCrab_NoName_2015-1-28_17-28-27_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-28_17-28-52_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-1-28_17-29-1_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-28_17-29-12_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-28_17-28-42_No-00






    【東京Vが2015の新ユニフォームをお披露目…胸スポに今年も「緑の心臓」】続きを読む

    ■ツエーゲンの新ユニが公開■
    ツエーゲン金沢の2015シーズン ユニフォームデザインについて、下記のとおりお知らせいたします。

    【関連記事】2015シーズン ユニフォームパートナー決定のお知らせ 
    http://www.zweigen-kanazawa.jp/news2014/newsDetail374.html


    引用元:http://www.zweigen-kanazawa.jp/news2014/newsDetail376.html





    SnapCrab_NoName_2015-1-27_21-6-55_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-1-27_21-7-9_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-1-27_21-7-18_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-1-27_21-7-34_No-00

    パンツスポンサー
    SnapCrab_NoName_2015-1-27_21-11-18_No-00








    【ツエーゲン金沢が2015年の新ユニフォームを発表…新幹線をイメージ?】続きを読む

    ■徳島が新ユニフォームを発表

    『2015シーズンは、ミズノのフロント全体がレーザーストライプのアートワークとなるデザインを採用しました。そして、ブルーの濃淡グラデーショ ンカラーにより鳴門海峡の渦潮のような力強さをイメージしています。クラブカラーである藍を基調に、レッド、グリーンのバランスを重んじた配色にて徳島 ヴォルティスを表現するデザインになっております。また、ラグラン線を変形させた独自のカッティングで、より無駄の無いシルエットにしております。

    機能については、秋から春にかけて行われる欧州主要リーグと異なり、温度、湿度ともに厳しい夏場の試合が多いJリーグを戦うゲームウェアに求められ る要素として、「吸汗速乾性」「べとつきにくさ」「動きやすさ」の3項目に着目して機能を持たせました。2015シーズン公式戦に着用するゲームシャツ素 材「ドライサイエンスストレッチ」は、吸汗速乾性にすぐれ、「べたつき」の要因である水分(汗)を生地裏面に残さないように、点で皮膚に接触することによ り、裏面から表面に水分が移動しやすいようにした快適素材です。脇にはメッシュ素材を採用し、通気性を高め、空気の流れを作ることで被服内環境を整えま す。更にストレッチ性のある素材を採用し、体のラインに近いシルエットにすることで、より動きやすくなり、選手のパフォーマンス低下を防ぎます。

    ゲームパンツの素材には、選手が90分を通して快適にプレーをしてもらうための軽量性のほかに、スライディングなどによる激しい地面との接地などに 耐えうるタフさが求められます。この要素を満たした二重織構造の生地「マイクロフトTi」を使用し、選手のプレーをサポートします。』



    引用元:http://www.vortis.jp/news/detail.php?pressid=6387


    10番に大崎選手~!




    SnapCrab_NoName_2015-1-19_6-45-44_No-00



    SnapCrab_NoName_2015-1-19_6-43-53_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-19_6-43-59_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-1-19_6-44-9_No-00









    ちなみに昨年は…


    SnapCrab_NoName_2014-3-23_18-13-43_No-00



    【徳島が2015年の新ユニフォームをお披露目…鳴門海峡の渦潮のような力強さをイメージ】続きを読む

    このページのトップヘ