カテゴリ:J1 > 山形

    ■リベンジマッチ?■

     昨年12月のJ1昇格プレーオフ決勝で激突した千葉と山形が「リベンジマッチ」を行う。千葉の本拠地のフクダ電子アリーナで22日の午前11時から45分×2の形式で練習試合を行うことが4日、両クラブから発表された。

     因縁対決を盛り上げる最大の仕掛けは一般公開(入場無料)にしたことだ。千葉のクラブ関係者は、「うちの要望で公開にしました。『J1にはうちを倒してから挑んで』という願いが込められています」と説明した。


     練習試合自体は早くから組まれていたが、スタジ アムで公開することで注目度は格段にアップ。開幕前に本番同様のテンションで試合することで最高の強化につながる。2か月前には昇格を巡って、しのぎを 削ったライバルが“敵に塩を送る”形でエールを贈るという心憎い演出が隠されていた。


     もう一つの狙いはサポーターのリハーサルだ。昨年までこの次期には同じ千葉県の柏との「ちばぎんカップ」がJ開幕前に開催されていたが、柏がACLにプレーオフから出場することで見送りとなった。新たな応援スタイルを試す場が必要で、今回の因縁対決は格好の練習になる。





    引用元:http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150204-OHT1T50120.html



    プレーオフ決勝、フクアリで行われた千葉×山形戦のリベンジマッチになりますね。

    あのときは勢いにのった山形が、山崎選手のゴールで勝利しましたが、今回はどうなる!?



    関連記事




    SnapCrab_NoName_2015-2-5_6-33-21_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-7_17-33-3_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-7_17-23-58_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-7_17-22-46_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-7_17-22-26_No-00





    【22日に千葉×山形のリベンジマッチ!千葉側の要望で入場無料の一般公開に】続きを読む

    秋葉勝、金沢へレンタル

    日頃よりツエーゲン金沢を応援いただきありがとうございます。
    この度、モンテディオ山形より秋葉 勝選手が期限付き移籍にて加入することになりましたので、お知らせいたします。
    期限付き移籍期間は2015年2月1日から2016年1月31日です。

     

    【秋葉 勝(あきば まさる)選手プロフィール】

    ■ポジション:MF

    ■出身地:山形県

    ■生年月日:1984年2月19日(30歳)

    ■身長/体重:173cm/67kg

    ■チーム歴:上山南中学校 - モンテディオ山形ユース - モンテディオ山形(2002~2014)

    ■出場記録   
    〈今季成績〉
      J2リーグ(27試合/1得点)、天皇杯(0試合/0得点)
    〈通算成績〉
     J1リーグ(87試合/4得点)、J2リーグ(273試合/24得点)、リーグカップ(12試合/3得点)、
      天皇杯(17試合/0得点)


    【秋葉 勝選手コメント】
    モンテディオ山形から加入した秋葉勝です。ツエーゲン金沢のために、自分の持てる力を精一杯出していきます。応援よろしくお願いします。



    引用元:http://www.zweigen-kanazawa.jp/news2014/newsDetail359.html





    SnapCrab_NoName_2015-1-10_13-35-4_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-10_13-34-51_No-00











    【ツエーゲン金沢、モンテディオ山形MF秋葉勝を期限付き移籍で獲得】続きを読む

    常澤聡、岐阜へ移籍■

    標記の件につきまして、常澤聡選手がモンテディオ山形(J1)より完全移籍加入することになりましたので、お知らせいたします。

    常澤 聡選手(ときざわ さとし)                                               
    □ポジション
    GK
    □出身地
    群馬県
    □生年月日
    1985年7月31日(29歳)
    □身長/体重
    186cm/81kg
    □経歴
    前橋育英高等学校 - 東京ヴェルディ1969 - ザスパ草津 - FC東京 - モンテディオ山形
    □出場記録
    J2リーグ戦通算 79試合 0得点
    天皇杯通算     6試合 0得点

    年度/所属クラブ/リーグ戦/カップ戦/天皇杯
    2004/東京V J1/0(0)/0(0)/0(0)
    2005/東京V J1/0(0)/0(0)/0(0)
    2006/東京V J2/0(0)/-/0(0)
    2007/草津 J2/0(0)/-/0(0)
    2008/草津 J2/1(0)/-/0(0)
    2009/草津 J2/16(0)/-/2(0)
    2010/草津 J2/27(0)/-/1(0)
    2011/FC東京 J2/0(0)/-/0(0)
    2012/FC東京 J1/0(0)/0(0)/0(0)
    2013/山形 J2/35(0)/-/3(0)
    2014/山形 J2/0(0)/-/0(0)
    ※( )内は得点

    □コメント
    「この度FC岐阜に加入致しました常澤聡です。自分の持てる力を全て出し、チームの勝利に貢献できるように頑張りますので応援よろしくお願いします。」


    引用元:http://www.fc-gifu.com/news/post-3234.html




    SnapCrab_NoName_2015-1-4_11-27-24_No-00


    SnapCrab_NoName_2013-12-24_19-28-5_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-1-14_21-43-29_No-00


    今季は出場はなかったようですが、新天地での活躍を期待しています







    【モンテディオ山形、GK常澤聡がFC岐阜へ完全移籍…J2通算79試合】続きを読む

    ■宮阪が山形残留■
     モンテディオ山形は31日、MF宮阪政樹と契約を更新したと発表した。同選手は今季J2リーグ戦で全42試合に先発出場し、8得点を挙げていた。


    引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?154687-154687-fl


    年末に正式発表されましたね。松本も獲得に乗り出していたようですが、山形もその後プレーオフを勝ち抜き同じくJ1で戦うことになりました。


    SnapCrab_NoName_2015-1-4_8-21-17_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-17_6-50-44_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-17_6-50-26_No-00








    【J1昇格の山形、FKの名手・宮阪政樹が契約更新…今季42試合8得点】続きを読む

    ■J1復帰で再燃か 山形の専用スタジアム構想■

    吉村美栄子山形県知事と市川昭男山形市長は22日、それぞれ定例記者会見で、来季J1に復帰する山形の専用スタジアム構想に触れ、チーム運営会社からの具体的な建設提案の動きを見守る姿勢を示した。
     吉村知事は「山形がJ1に定着し、新たに整備されたスタジアムで華々しく戦うことが、県民の大きな夢」と強調。建設構想は「まずはチームを担う立場で検討されるものと考える」と述べた。
     ことし5月の記者会見では「急ぐべきはJ1復帰。専用スタジアムの話はその先に見えてくる課題だ」と語り、検討は時期尚早との認識だった。J1復帰が決まり、議論の前進を促した格好だ。
     専用スタジアム構想は昨年2月、市川市長が本拠地誘致も視野に建設意向を表明し、急浮上した。現本拠地のNDソフトスタジアム山形がある天童市が猛反発し「誘致合戦」の様相を呈した。
     市川市長は22日の記者会見で「私のスタンスは変わっていない。(運営会社から)提案があれば、それを基に県などと協議していく」と話した。
     運営会社モンテディオ山形の高橋節社長は、前身の運営団体理事長だったことし1月、「多目的に使用でき、県民に理解してもらえるスタジアムを提案したい」と述べ、構想の具体化に意欲を見せたが、シーズン中に進展することはなかった。



    引用元:http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201412/20141223_51004.html

    専スタがどんどん広がっていってほしいところです…


    県知事

    SnapCrab_NoName_2014-12-23_8-1-49_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-23_8-1-36_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-23_8-3-5_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-23_8-2-32_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-23_8-2-53_No-00
    副知事




    【山形、専スタ構想が再燃…県知事「新たに整備されたスタジアムで華々しく戦うことが、県民の大きな夢」】続きを読む

    GK山岸範宏(36)を完全移籍での獲得■
    来季のJ1昇格を決めた山形が、GK山岸範宏(36)を完全移籍で獲得することが22日、分かった。早ければ今日にも正式発表される。

     山岸は今年6月、J1浦和から期限付きで加入し て24試合出場。浦和一筋13年半で培った経験を生かし、一時17位まで落ちたチームをJ1昇格プレーオフ(PO)圏内の6位まで押し上げた。PO準決 勝・磐田戦(11月30日)では1―1の後半ロスタイムに、Jリーグ史上初のGKによるヘディングゴールで劇的勝利に導いた。今月7日のPO決勝・千葉戦 では“神セーブ”連発で1―0と、4季ぶりのJ1復帰の立役者となった。

     決勝でG大阪に敗れたものの、天皇杯でもクラブ史上初の準優勝へと導いた守護神に対し、山形側は「来季も中心選手になってもらいたい」と懸命に残留、完全移籍に動いていた。



    引用元:http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141222-OHT1T50270.html


    天皇杯の賞金5000万円も大きいでしょうね。
    良かった良かった!(・∀・)つ

    SnapCrab_NoName_2014-12-5_21-24-5_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-11-22_6-27-47_No-00



    SnapCrab_NoName_2014-12-7_17-23-54_No-00






    【モンテディオ山形、”山の神”GK山岸範宏を完全移籍で獲得!J1昇格の立役者】続きを読む

    このページのトップヘ