カテゴリ:J2 > 熊本

    ■流経大キャプテン鈴木、熊本へ■
    このたび、流通経済大学体育局サッカー部所属の鈴木翔登選手の新加入が内定いたしましたので、お知らせいたします。

    【ポジション】DF
    【生年月日】1992年10月16日(22歳)
    【身長/体重】184cm/77kg
    【出身】埼玉県
    【サッカー歴】川越福原FC~坂戸DIPLOMATS~流通経済大学付属柏高校~流通経済大学

    【コメント】

    こ のたび、ロアッソ熊本に加入することになりました鈴木翔登です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手になれた事を純粋に嬉しく思います。プロの世界は アマチュアよりも当然厳しいですから、試合に出るには今まで以上の努力が必要だと思います。試合に出て最高のプレーをすることでお世話になった方々へ感動 を与え、感謝の気持ちを示したいです。そしてJ1昇格のために戦い、熊本という地を日本で1番熱くできるように精一杯の『気持ち』をピッチで見せたいと思 いますので、よろしくお願いいたします。


    引用元:http://roasso-k.com/news/news_view.htm?id=1613


    熱い選手が熊本へ入団!熊本の来季はかなり楽しみですね(*´Д`*)




    関連記事

    大会MVPは“気持ちくん”こと流経大主将鈴木翔登が受賞







    SnapCrab_NoName_2015-1-6_19-41-12_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-6_19-40-39_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-1-6_19-40-17_No-00

    SnapCrab_NoName_2015-1-6_19-45-6_No-00








    【ロアッソ熊本、流通経済大キャプテン”気持ちくん”ことDF鈴木翔登選手の来季加入を発表】続きを読む

    ■池田氏が就任■
     ロアッソ熊本は28日、コンディショニングアドバイザーに池田誠剛氏が就任することが決まったと発表した。

     池田氏は市原(現千葉)や横浜FMなどでフィジカルコーチを歴任したあと、ホン・ミョンボ監督率いるU-20韓国代表、韓国五輪代表でフィジカルコーチを務めた。13年には岡田武史監督の下、杭州緑城(中国)のフィジカルコーチに就任。同年7月からはホン・ミョンボ監督が就任した韓国代表のフィジカルコーチを務めていた。

    ●池田誠剛コンディショニングアドバイザー
    (いけだ・せいごう)
    ■生年月日
    1960年12月16日(54歳)
    ■出身地
    埼玉県
    ■経歴
    浦和ルーテル学院高-早稲田大-古河電気工業
    ■指導歴
    91年2月:古河サッカークラブ アシスタントコーチ
    92年2月:市原ヘッドコーチ兼フィジカルコーチ
    93年2月-97年1月:市原フィジカルコーチ
    97年2月-99年2月:横浜Mフィジカルコーチ
    99年2月-05年1月:横浜FMフィジカルコーチ
    06年2月-07年12月:横浜FMチーフフィジカルプロフェッサー
    07年11月-08年3月:釜山Iパーク臨時フィジカルコーチ
    08年4月-10年:浦和アカデミーセンター フィジカルコーチ兼韓国U-20・五輪代表フィジカルコーチ
    11年-12年:韓国五輪代表フィジカルコーチ
    13年:杭州緑城フィジカルコーチ
    13年7月-14年:韓国代表フィジカルコーチ


    引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?154422-154422-fl


    経歴が凄いですねΣ(゚д゚;)


    SnapCrab_NoName_2014-12-28_17-56-33_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-28_17-56-24_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-28_17-56-16_No-00










    ■熊本、常盤聡を完全移籍で獲得■
     ロアッソ熊本は27日、東京ヴェルディからFW常盤聡を完全移籍で獲得したと発表した。今季37試合で6得点を挙げた27歳は、「チームに貢献できるように精一杯頑張ります。よろしくお願いします」と意気込みを語った。

    以下、プロフィール
    ●FW常盤聡
    (ときわ・さとし)選手
    ■生年月日
    1987年5月14日(27歳)
    ■出身
    東京都八王子市
    ■身長/体重
    172cm/64kg
    ■サッカー歴
    FC東京U-18-東京農業大-水戸-北九州-東京V


    引用元:http://news.mynavi.jp/news/2014/11/29/121/


    先日東京Vと契約を結ばないことが発表され、トライアウトにも参加していた常盤選手。

    熊本への完全移籍となりました。

    J屈指のイケメンでゴール後のパフォーマンスも有名ですね!

    平繁選手も来ましたし、来年の熊本は本当に期待大です。

    澤田選手は残念でしたが…



    SnapCrab_NoName_2014-12-27_16-23-8_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-2_6-18-27_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-27_16-22-40_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-27_16-22-58_No-00






    【着々と戦力補強が進むロアッソ熊本、東京ヴェルディFW常盤聡を完全移籍で獲得】続きを読む

    矢野大輔が今季限りで現役引退■
     ロアッソ熊本は17日、DF矢野大輔が今季限りで現役を引退すると発表した。

     熊本県出身の矢野は、2003年に大津高からG大阪に入団。2005年に鳥栖に移ると、2007年からは地元熊本でプレー。当時はJFLだったチームを中心メンバーとして支えると、翌年のJ2昇格に貢献。J2リーグでは通算229試合出場。得点も11ゴールを記録した。

     12年の現役生活にピリオドを打つ矢野は、以下のような長文メッセージを公式サイトに残している。

    「現役生活12年、そのうち約8年半もの長い年月をロアッソと共に皆さんと共に歩んで参りました。突然の報告となりましたが、今シーズンをもって現役を引 退することを決意いたしました。自分自身の気持ちとして現役続行の意思が強く、また怪我の回復具合も思うようには行かず調整が難しい状況となりました。発 表の時期が遅れ、皆さんに直接ご報告できなかったことを非常に申し訳なく残念に思っています。正直悔いが残りました。しかし日々の葛藤の中で、自分の持ち 味は『怪我をしないこと』であったという思いも同時にありました。そんな中で、たくさんの方々にお話を聞かせて頂き、色々なご意見のもと最終的には自分で この決断を下しました。家族や友人、素晴らしいチームメイトに温かいファンの皆さんをはじめとする『ロアッソファミリー』と共に過ごし、同じ夢を追いかけ た時間は、僕の一生の宝物になりました。

     支援、サポートそして激励…今まで僕に関わって頂いた全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。これからの第二の人生も「期待値を超えて」という言葉を 胸に、郷土熊本のために力を尽くしていきたいと思っています。本当に長い間、熱い応援をありがとうございました」


    引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?153713-153713-fl


    JFL時代からチーム在籍の矢野選手が引退、G大阪、鳥栖、熊本で12年間の現役生活にピリオド。

    JFLから在籍選手の引退は切ない思いになります(´Д⊂)おつかれさまでした。


    SnapCrab_NoName_2014-12-18_6-24-43_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-18_6-24-30_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-18_6-24-0_No-00
















    【熊本、DF矢野大輔が現役引退でロアッソくん(公式)も感謝のツイート…JFLから在籍J2通算229試合】続きを読む

    年末恒例の「大忘望年祭」にて■
     J2ロアッソ熊本の選手、サポーターが交流する年末恒例の「大忘望年祭」が14日、熊本市のサンロード新市街であった。衆院選投票日と重なったが、約2千人(主催者発表)のファンが駆け付け、会場は熱気に包まれた。

     「ロアッソ熊本をJ1へ」県民運動推進本部などが主催し、今年で6回目。サポーターを意味する背番号「12」にちなんで、昼の12時12分12秒に始まり、午後2時すぎに選手26人が登場すると、ひときわ大きな拍手が湧いた。

     特設舞台ではユニホームやスーツ姿の選手らが「ファッションショー」を披露し、大勢の観客が盛んにカメラのシャッターを切っていた。選手は記念撮影やサインに気軽に応じ、今季限りで引退するMF吉井孝輔選手とMF原田拓選手はトークショーで来場者を楽しませた。

     MF嶋田慎太郎選手のサインをもらった上天草市の会社員、奥田啓司さん(52)は「毎年楽しみにしている。選手の私服姿を見る機会は少ないので新鮮です」と笑顔で話した。


    引用元:http://www.47news.jp/sports/soccer/soccer_j2.php

    SnapCrab_NoName_2014-12-15_21-25-39_No-00


    熊本市のサンロード新市街で行われた「大忘望年祭」。
    ファッションショーでは、ロアッソくんがスーツ姿をお披露目…違和感すごい…






    SnapCrab_NoName_2014-12-15_21-23-54_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-13_15-55-6_No-00










    橋本拳人、期限付き移籍満了■
     FC東京は13日、ロアッソ熊本へ期限付き移籍していたMF橋本拳人が、期限付き移籍満了により復帰することを発表した。

     復帰に際して橋本は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

    「このたび、FC東京に復帰することとなりました。小さい頃からお世話になったチームに戻ってくることができ嬉しく思います。ロアッソ熊本で1年半プレーし成長した姿を見せることができるように、そしてJ1優勝を目指し、チームの力になれるよう頑張ります」

     また、レンタル先の熊本公式HPを通じて、以下のようにもコメントしている。

    「このたび、FC東京に復帰することとなりました。約1年半、ロアッソ熊本でプレーし、たくさんの方々に支えられ成長できました。共に戦った仲間、スタッフ、ファン、サポーターの皆さんには特別な思いがありますし、本当に素晴らしいチームでした。プロデビュー戦となった2013年5月3日の水戸ホーリーホック戦は一生忘れません。ロアッソ熊本で学んだこと、得たことを全力でJ1の舞台で表現していきたいと思います。FC東京で活躍することが皆さんへの恩返しとなると思いますので、一生懸命頑張ります。本当にありがとうございました」

     現在21歳の橋本は、2011年のFC東京U-18時代に2種登録により、トップチームに名を連ねると、翌年に正式に昇格。2013年5月からは熊本へ、約1年半レンタルされていた。今季はJ2リーグ戦に39試合出場している。


    引用元:http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20141213/258483.html





    SnapCrab_NoName_2014-12-13_18-23-11_No-00

    SnapCrab_NoName_2014-12-13_18-24-37_No-00


    SnapCrab_NoName_2014-12-13_18-25-6_No-00















    【ロアッソ熊本、MF橋本拳人がFC東京復帰へ…今季39試合、1年半熊本でプレー】続きを読む

    このページのトップヘ