■高崎が山雅に完全移籍■
松本山雅FCは30日、鹿島アントラーズから期限付き移籍しているFW高崎寛之(30)が同クラブに完全移籍で加入することが決定したと発表した。今季から松本でプレーする高崎はJ2リーグ戦37試合に出場し、水戸時代の2009年以来の二桁得点となる16ゴールを記録。チームはJ1昇格プレーオフ準決勝の岡山戦(1-2)で敗れてJ1復帰を逃したが、高崎は攻撃の柱として貢献した。

 高崎は松本のクラブ公式サイトを通じ、「今季は自分の力の未熟さを感じる残念なシーズンでしたし、まだプレーオフの悔しさが残っています。ただ人間としてもサッカー選手としても成長できました。この悔しさを糧に来季も皆さんと一緒に戦いたいと思います。これからも熱い応援をよろしくお願いします。One Soul!」とコメントしている。



引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?206660-206660-fl




高崎選手は、今季12節の初ゴール&ハットトリックを皮切りに




シーズン16ゴールでした。




特に、終盤では4試合連続ゴールと




ゴールを量産していました。




来年は反町監督も継続ですし




来年は16ゴール越えもありそうですね。




三島選手とのレギュラー争い
も楽しみです。





SnapCrab_NoName_2016-12-31_5-33-2_No-00


SnapCrab_NoName_2016-12-31_5-33-34_No-00



高崎選手のベストゴールノミネート