■3試合連続の1-0■
[3.13 J2第3節 熊本1-0東京V うまスタ]  うまかな・よかなスタジアムで東京ヴェルディに1-0で勝利したロアッソ熊本が、J2参戦9季目で初の開幕3連勝を飾り、セレッソ大阪と並び首位タイに浮上した。

 12日に行われたC大阪対群馬の開幕2連勝同士の対戦は1-0でC大阪が勝利し、暫定で単独首位となっていた。この日、同じく開幕2連勝中のカマタマーレ讃岐と熊本も勝利をすれば、結果次第ではあるが、単独または同率での首位に浮上する可能性があった。

 熊本は前半24分にMF清武功暉がDFウェズレイにPA内左で倒されてPKを獲得。これを清武が自らゴール左隅に流し込み、先制に成功する。同33分にはMF嶋田慎太郎がPA手前から放った左足シュートはポストに嫌われたが、同36分にウェズレイがこの日2枚目の警告を受けて、熊本は数的優位に立っていた。

 追加点こそなかったが熊本が虎の子の1点を守り抜き、1-0で勝利。讃岐がV・ファーレン長崎と2-2で引き分けたため、勝ち点、得失点差、総得点数で並んだ、C大阪と熊本が首位タイとなった。

 試合後のヒーローインタビューで清武は、「1-0で3試合勝てている。ゼロに抑えられているということはチームにとって良いこと。相手が10人になって、もっと点を取れる場面もあった。まだ、セットプレーでしか得点ができていないので、流れの中でチームとして得点を取っていければと思う」と、今後を見据えて課題を挙げた。


引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?185027-185027-fl

今日の試合は見ていませんが、先日の試合では清武選手のキープ力の高さに驚きました(*_*;


見ていて楽しい選手ですね~


J2は、第3節が終わって、順位は1位からC大阪、熊本、讃岐、群馬、千葉、清水、岡山…と続いています。


みなさんの予想は当たっていますか(^O^)?


SnapCrab_NoName_2016-3-13_19-57-16_No-00
























おまけ…可愛いカワ(・∀・)イイ!!