2015年シーズンの新体制&新背番号を発表■
 アビスパ福岡は31日、昨季まで湘南ベルマーレでプレーしていたFWウェリントン(27)を獲得したと発表した。

 同選手は13年シーズンから湘南でプレー。1年目はJ1で16試合3得点。昨季はJ2で38試合に出場して得点ランキング2位の20得点を記録。湘南のJ2優勝の原動力となっていた。

 湘南を昨季限りで退団し、母国ブラジルのAAポンチ・プレッタでプレーしていたが、J1昇格を目指す福岡が、切り札として獲得した。

 助っ人ストライカーはクラブを通じ「湘南ベルマーレで行ったことと同様に、アビスパ福岡をJ1へ上げるために多くの得点を決めたいと思います。私は、そのことを確信しています」と意気込みを語っている。


引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?164173-164173-fl


で、で、で、でた~!(゚Д゚≡゚д゚)

個人的には湘南でのプレーを見たかったので少し残念ですが…

でも存在感は証明済みですので、楽しみです!




SnapCrab_NoName_2014-8-28_7-14-10_No-00


SnapCrab_NoName_2014-7-26_21-17-4_No-00

SnapCrab_NoName_2014-6-22_19-49-3_No-00

SnapCrab_NoName_2014-6-22_19-49-40_No-00