ご協力のお願い

さて、「ザスパクサツ群馬」はJリーグ昇格10シーズンの節目を迎えました。
 秋葉 忠宏監督2年目の今シーズンは、J1昇格を目指し、群馬県民の皆様をはじめ、スポンサー・株主・サポーター・チーム、クラブが今シーズンのスローガンである「ひとつになって」の下戦って参ります。

  こうした中、弊クラブは、Jリーグクラブライセンス制度の一項目である財務基準に関し、単年度黒字の計上及び債務超過の解消において、その達成が難しい状 態にあり、この財務基準を満たさないと、クラブライセンスの剥奪及び、Jリーグからの退会を余儀なくされることとなります。

 この難局を乗り越えるためには、平成26年1月決算での債務超過見込額の約6千万円の解消と本年度の黒字に6月までに確たる目途をつけなくてはなりません。

 そこで、群馬県民・サポーターの皆様には、勝手なお願いではございますが、この度、「ザスパクサツ群馬支援募金活動」の実施を決定し、さらなるご支援をお願いすることとなりました。

 「ザスパクサツ群馬」にとっては、正に“正念場の年”です。
群馬県民・サポーターの皆様には趣旨をご理解いただき、何卒募金活動にご協力を賜ります様お願い申し上げます。
http://www.thespanic.jp/thespa/club_newsinfo/news/newsdesc.cgi?newsid=2014030701

SnapCrab_NoName_2014-3-7_20-3-26_No-00




以下、ツイッター反応












受付期間は、次節からのようです…。

平成26年3月9日(東京ヴェルディ戦)~平成26年5月31日(横浜FC戦)