■田口の退団が濃厚■
    今朝の中日スポーツによると、名古屋の田口選手の退団が濃厚になったとのこと。


     J2に降格した名古屋グランパスのMF田口泰士(25)が、今季限りで退団することが28日、濃厚になった。既に複数の関係者に移籍の意思を伝え、G大阪などと交渉を進めている。

     2017年まで契約を残す田口にはG大阪、鳥栖、柏、J2京都が正式オファー。グランパスは移籍金を事前に定めておらず自由に設定できるが、クラブ関係者は「あまりに高すぎる金額にはできない」と説明。移籍金を数億円に設定してプロテクトすることは国内の慣例的にも難しく、引き留めは困難な状況だ。

     関係者によると、鳥栖はフィッカデンティ監督が田口を高く評価し、シーズン終了直後からラブコールを送っている。G大阪はMF大森と阿部の移籍が決まり、12月下旬に争奪戦に加わった。田口は移籍先を熟考しており、年内には決断するとみられる。



    引用元:http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201612/CK2016122902000095.html



    う~ん…どうなるでしょう( ;∀;)。

    J2で観たかった…



    SnapCrab_NoName_2016-12-29_7-55-34_No-00






    【J2降格の名古屋グランパス、主将・田口泰士の退団が濃厚に…G大阪・京都などオファー】続きを読む

    ■川西&伊東が移籍へ■
    来季J2に復帰する大分トリニータは28日、モンテディオ山形のFW川西翔太(28)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。川西はG大阪から2014年に山形へ期限付き移籍。同シーズンの終盤にスタメンに定着すると、替えの利かない攻撃のキーマンとして、山形のJ1昇格および天皇杯準優勝に大きく貢献した。翌15年に完全移籍し、今季はJ2リーグ戦で37試合に出場して1得点を記録していた。

     川西は大分のクラブ公式サイトを通じて「大分トリニータの勝利のため、そしてJ1昇格のために、チームに貢献できるよう一生懸命努力していきます」とコメント。山形のクラブ公式サイト上では「今年は不甲斐ない試合ばかりでサポーターのみなさんに迷惑をかけました。しかし、この 3年間ですごく成長させてもらえたと思っています。また試合で山形に来た時は暖かい応援をよろしくお願いします」と思いを述べた。



       京都サンガF.C.は28日、モンテディオ山形のMF伊東俊(29)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。伊東は2010年に国士舘大から山形に加入。12年に背番号を24から10に変えると、同年の愛媛への半年間の期限付き移籍を挟み、山形で6年半プレーした。

     伊東は京都のクラブ公式サイトを通じて「京都がJ1に昇格するために自分の力を全て出していきます。来シーズン共に戦いましょう」とコメント。また、山形のクラブ公式サイトでは「山形の来シーズンの活躍を願っています。サポーターの皆さんも山形がより良いチームになるよう変わらない応援をお願いします。ありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。



    引用元:
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?206456-206456-fl
     
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?206469-206469-fl


    積極的な補強を続けていた山形ですが、中心選手の移籍となりました。


    特に、川西選手は山形のJ1昇格に貢献した選手ですね。


    キープ力がすごい…そして大分の補強も中々すごいな~



    関連記事




    川西選手
    SnapCrab_NoName_2014-9-27_11-27-41_No-00



    伊藤選手
    SnapCrab_NoName_2016-12-29_7-21-4_No-00












    【積極補強のモンテディオ山形、川西翔太が大分&伊東俊が京都へ完全移籍】続きを読む

    • カテゴリ:
    ■さんまさん、J2をディスる?■

    それは、12月27日オンエアの『踊る!さんま御殿!』での出来事。



    流れは、↓このツイートをご覧ください。







    「(柔道の)金メダルの後に(カヌーの)銅メダル見るのはリーガの後にJ2見るようなもん」




     SnapCrab_NoName_2016-12-28_19-34-36_No-00





    (`Д´)ゴゴゴ…







    いやまてよ…







    =スペインリーグ(レアル・クラブW杯)

    =J1(鹿島・クラブW杯)

    =J2




    つまり…


    J2=銅=世界3位




    そういうことか…!


    たしかに、J2は世界レベルに魅力のあるリーグ!






    さ、さんまさん、ありがとう!【#・∀・】








    【明石家さんまさん、J2をディスる??いや、それとも…】続きを読む

    ■金森○志■


    本日、アビスパ福岡の金森健志選手の、鹿島への移籍が発表されました。


    J‘s Goalの公式ツイッターでもその移籍をお知らせしていましたが…







    よく見てください。









    SnapCrab_NoName_2016-12-28_17-55-38_No-00









    本名は金森健志ですが…表記は金森隆志になっています!


    う~ん、一文字違いますね。



    そしてそこで

    金森選手本人のツイート





    ナイスツッコミ!



    ちなみに金森隆志さん
     SnapCrab_NoName_2016-12-28_18-4-32_No-00



    か、かっこいい…!

     






    おまけ







    金森健太







    こっちも違った!








    鹿島でも頑張れ~金森健志選手!

    SnapCrab_NoName_2015-1-11_6-48-55_No-00



    金森選手の6月のJ1ベストゴール!

    ■佐藤選手が金沢へ完全移籍■
     ツエーゲン金沢は28日、V・ファーレン長崎FW佐藤洸一の完全移籍加入を発表した。J2通算277試合70得点を記録する佐藤はクラブを通じて、「石川県の皆さんに愛される選手になるために、まずはサッカー選手として、いいプレーが出来るように全力で頑張ります」とコメントしている。


    長崎公式でのコメントは…

    【佐藤洸一選手コメント】

    「来シーズンからツエーゲン金沢に移籍することになりました。4年前に長崎に来て、本当に良かったと思います。初めての移籍で不安もありましたが、長崎の方々はすごく心が温かくて、親切で優しい人が多くて、僕自身長崎のことがすごく好きになりました。そして、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。長崎からは離れますが、これからも『佐藤洸一』を応援よろしくお願いします。また会う日まで・・・」
     


    引用元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?206422-206422-fl

    佐藤選手は2013年から長崎でプレーし、J2初年度の長崎の躍進に貢献した選手です。


    長崎での通算は31得点、今シーズンは26試合出場で4得点でした。


    J2通算得点でも歴代8位の実績ある選手なだけに


    愛されている選手だということがわかるツイートがたくさんありました。


    そしてJ2まとめブログ内にも、面白い画像がたくさんありました。


    金沢でも

    記憶にも記録にも残る活躍、期待しています!



    【動画】セレッソ戦でのベストゴールノミネート



    アシストも凄い…





    SnapCrab_NoName_2014-4-16_20-58-9_No-00


    SnapCrab_NoName_2013-12-15_19-27-33_No-00


    SnapCrab_NoName_2013-12-15_19-20-4_No-00


    SnapCrab_NoName_2015-3-1_21-31-28_No-00



    関連記事







    【J2通算70得点・V長崎の佐藤洸一がツエーゲン金沢に完全移籍】続きを読む

    ■菊池大介が浦和レッズへ■
    この度、湘南ベルマーレの菊池大介選手(MF/No.10)が2017シーズンより浦和レッズへ移籍することとなりましたのでお知らせいたします。

    【菊池大介選手コメント】

    「来季から浦和レッズでプレーする事を決断しました。湘南ベルマーレではユースの頃から約10年プレーさせてもらいました。この街とクラブ、ファン、サポーター、一緒に戦ってきた仲間達は自分にとって家族のような本当にかけがえのない存在ですし、これからもそれは変わりません。中学生の時、湘南ベルマーレというクラブを選択していなければ今の自分はありません。そのクラブを離れるのはすごく寂しいですし、チームを降格させてしまい、選手としての責任を果たせないまま移籍をするのは申し訳ない気持ちでいっぱいですが、新天地での活躍を見てもらうことが1番の恩返しになると思うので、変わらず自分のチャレンジを応援していただけると嬉しいです。この先どこに行ってもサッカーを引退しても、湘南で育った選手としての誇りと責任を持って人生を歩んでいきます。本当にお世話になりました。ありがとうございました」


    引用元:http://www.bellmare.co.jp/161608

    うわぁああああああ!


    湘南には、ユースから所属した生え抜きの菊池選手。

    浦和への完全移籍が決定しました。ふー…びっくり…。

    個人的には、J2時代の印象が強いですが、今となっては凄すぎるあのメンバーの中でもドリブルを武器に輝いており、今でもすごく好きな選手です。

    J2ファンとしては、J2で見れないのは残念ですが、本人のコメントにもありますが、強い意志での移籍です!

    今後も応援していきたいですね!


    というか湘南、一気に色々リリース来ましたね~



    SnapCrab_NoName_2014-8-14_20-49-50_No-00








    【湘南のNo10・菊池大介が浦和レッズへ完全移籍…ユースから約10年間プレー】続きを読む

    このページのトップヘ